【お問い合わせについて】

いつもご愛読頂き、誠にありがとうございます。

ブログの「お問い合わせ」をご利用いただく前に、
重要なお知らせがございます。

こちらのブログに設置しておりますの「お問い合わせ」は、
当ブログの記事若しくは当ブログで公開しております
下記4点の商品のためのものになります。


・ゼロから始める【FX投資講座】(無料)
・初心者実践編【200-400投資法】(無料)

・プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】(有料)
・リバーシングライン理論【月利20%逆張り法】(有料)


当ブログの記事及び上記4点の商品以外のお問い合わせに関しましては、
対応できませんので予めご了承下さい。


上記4つの商品若しくは当ブログの記事とは関係の無いお問い合わせに関しましては、返信がされません。

以上の内容をご承諾の上、お問い合わせくださいませ。


=======
お問い合わせ
=======


2段・3段下げ相場

昨日からポンド円は大きな下げを見せています。

順張りの絶好のポイントですが、逆張りは危険なポイントです。

まずはこちらから、

5-03-1.jpg



ポンド円5分足のチャートをいつもより縮めたものです。

ご覧頂いての通り、2段下げ、3段下げが確認できますね。

ご紹介しているトレンドレンジトレンドレンジのサイクルフィルーターが使えますので、
レンジでの無駄なトレードは回避できますが、上下どちらに行くかの判断は、
トレンドレンジのフィルターでは把握できません。

ですから、そのような場合は、トレンドラインのブレイクを待ってのエントリーに絞るようにしましょう。

尚、一目均衡表も使えます。

また、このように2段・3段と同方向に下がっている場合は、必ず30分足の動向も見るようにしてください。

5-03.jpg




今回のように強い下落の場合は、ご覧頂いての通り、
絶好の売り条件が重なってものでした。

また、注目するポイントは、画像の黄色○のところです。

少し分かりにくいかもしれませんが、黄色○は、反発が発生している場所です。

そして、この反発は全て゛10MA"に抑えられて、再度下落に戻っています。

これが、5分足で見た2段・3段下げする相場を別の見方をした形です。

短い足だけでは漠然とした判断しかできませんが、
別の視点を持つことで、下落の強さを認識できます。

これは、順張りにとっては、利を延ばす判断に、
逆張りにとってはリスクを警戒する判断に繋がりますので、
是非、活用してみてください。




■順張りシステム
プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】←チェックしておいてください
・色で売買判断ができる順張りマニュアル(MT4)
・反転位置を事前に見つけられる逆張りマニュアル(MT4)
・その他MT4インジケーター各種(11種類)
・チャートテンプレート
・個別講習1回分
※サポート付き

■逆張りマニュアル
リバーシングライン理論【月利20%逆張り法】←チェックしておいてください
・反転位置を事前に見つけられる逆張りマニュアル(※MT4には対応しておりません。)



■最近のFX
| 稼ぐためのFX完全必勝法 |
■ブログ更新を受ける
| ブログ更新連絡を受け取る |


お問い合わせ

トレンドとレンジのサイクル

順張りをするにせよ、逆張りをするにせよ、
これだけを把握しているだけで有利になる

「値動きのパターン」があります。

それが、


【トレンドとレンジのサイクル】

です。

トレンドとレンジのサイクルを理解していれば、

順張りの狙うべきポイント
逆張りの狙うべきポイント

が明白ですので、

無駄な損失を抑えながら大きく利益を上げる対策が出来ます。


トレンドとレンジのサイクルとは、

それはまず、こちらの画像をご覧下さい。

トレンドレンジ.JPG

トレンドとレンジのサイクルはこのように、

トレンドが発生した

レンジになり、ある程度継続

トレンドが発生(レンジブレイク)

レンジに

と言った形で、ほぼ交互に発生します。

このサイクルと、順張り/逆張りの得意不得意な相場を当てはめる事で、


1、現在はレンジ相場が継続中なので、レンジブレイクを待つ順張り狙いで。
2、トレンドラインのブレイクとサインの合致で順張りでポジション取り。
3、200pips以上のトレンドが確認できた場合は、
  レンジを想定してリバーシングラインを使った逆張りに転じる。
4、レンジの継続を確認し、1番へ戻り、順張り待ちをする。


と言った工夫を入れることが出来ます。

トレンドでは順張りが圧倒的有利、レンジでは逆張りが圧倒的有利。

このブレの無い特性と相場のパターンをパズルのように合せる事で、
仮に取り逃がしや細かい損を発生させる事があっても、

トータルでは圧倒的に利益が勝る状況を作り上げる事が出来ます。


念のため、分かっていることと思いますが、あえてリスクになる部分をお話しておきましょう。

レンジからの順張り待ちでは、ブレイクのダマシによる細かい損が考えられます。

これが順張りのリスクですが、レンジの頭から順張り待ちでいきなり仕掛けるのではなく、
あくまでもレンジの継続を見てからの順張りの仕掛けになるので、

トレンドが発生した場合の利益で十分補えるだけのリスクに抑えられます。

続いて、トレンド後のレンジを狙った逆張りのリスクについてです。

強いトレンド後の持合は逆場の絶好のポイントになるので、基本的にはトレンド最中からσ±7・8・9へ、σ7・8・9でヒットが確認できたら反転先の逆張りをσ±1より外側のリバーシングラインから仕掛けます。

しかし、まれに起こる現象として、強いトレンド後のV字回復があります。

大体が半値戻し程度なので、全然利益の確定できる範囲なのですが、まれにそれ以上の反転があることがあります。

その場合にドローダウンが出ることがあります。

しかしながら、トレンド⇒トレンド(V字回復)とトレンド⇒レンジの2つのパターンでは、

圧倒的に トレンド⇒レンジ の方が高い確率で発生します。

ですから、しっかりと損切をして、目先の損失に惑わされずに坦々と同じ作業を繰り返せば、トータルではきっちり利が残る状態を保てます。

是非、参考に今後のトレードに生かしてください。



■順張りシステム
プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】←チェックしておいてください
・色で売買判断ができる順張りマニュアル(MT4)
・反転位置を事前に見つけられる逆張りマニュアル(MT4)
・その他MT4インジケーター各種(11種類)
・チャートテンプレート
・個別講習1回分
※サポート付き



■最近のFX
| 稼ぐためのFX完全必勝法 |
■ブログ更新を受ける
| ブログ更新連絡を受け取る |


お問い合わせ



雲を使った売買フィルター

順張りシステムでの一目均衡表は、
現在の相場が「上向き」なのか「下向き」なのか、
「持ち合い」なのかを判断する指標です。

これを利用する事でレンジでのトレード回数は半減し、
大きなトレンドをきっちり捉える事ができます。

75日移動平均とセットで使用するとより判断がしやすくなります。


■一目均衡表の雲を使ったフィルター(判断)

・雲より相場が上の場合 ⇒ 買いエントリーに絞る
・雲より相場が下の場合 ⇒ 売りエントリーに絞る
・雲の中に相場がある時 ⇒ 取引を見送る


※雲より上での売り、雲より下での買いは見送る

2-15.jpg



ポンド円30分足です。

本日の急騰はレンジの持合からレジスタンスをブレイクし、
雲を下から上に突き抜けています。

買いの条件も合致しているため、有効な買いエントリーのポイントと言えます。


■雲フィルターの売買条件

【買い】
「雲より相場が上」+「平均足が緑色転換」+「4TF緑3つ以上点灯」

【売り】
「雲より相場が下」+「平均足が赤色転換」+「4TF赤3つ以上点灯」

【見送り】
上記の【買い】【売り】以外を見送る


手前のレンジを見ての通り、持合の中でサインが幾度か転換していますが、
雲の中でのサイン合致は見送り、雲より下に抜けた売りだけのエントリーです。

レンジで往復していますが、損失は一トレード分で収められています。


■雲フィルター使用時の注意点
・高値掴みや安値掴みに注意する(このような場合は見送る)。
・ZigZag直近の谷や山で必ずストップ設定をする。
・エントリー価格からストップの位置まで100pips以上離れている場合は、
 エントリーを見送る(高値/安値掴みを示唆)。
・出遅れエントリーを行う場合は、必ず値動きの反発を見てからのエントリーを行なう。
・利確ポイントは、ストップ幅の1.5倍から2倍がお勧め。
・σ±5以上でのエントリーはお勧めしません。(σ±5以上を利確の目安にすることもお勧め)
・トレーリングストップは最低でも50pipsの含み益で仕掛ける。
・エントリー後に、相場が戻ってきて損益0になったら、一旦決済が基本。


このトレードに絞り込むとエントリーのチャンスは減りますが、
利益率が上がりますので、収益の安定に繋がります。

雲のフィルターは通常のトレードに比べると比較的「出遅れ」が
多いので、無理に利幅を狙うことはお勧めしません。


■順張りシステム
プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】←チェックしておいてください
・色で売買判断ができる順張りマニュアル(MT4)
・反転位置を事前に見つけられる逆張りマニュアル(MT4)
・その他MT4インジケーター各種(11種類)
・チャートテンプレート
・個別講習1回分
※サポート付き


■最近のFX
| 稼ぐためのFX完全必勝法 |
■ブログ更新を受ける
| ブログ更新連絡を受け取る |


お問い合わせ

ブレイクポイントをきっちり狙う方法

1/25 ポンド円5分足のブレイクポイント
1-25-2.jpg

ブレイクポイントでの売りエントリー条件

・平均足 = 赤色
・4TF = 赤4つ点灯
・30分足サポート = ブレイク(実態抜け)
※逆張りリスクの可能性に注意!!


特に注意するポイントは、レンジからのブレイクです。

トレンドの後はレンジ・・・そしてトレンドはレンジから始まるケースが圧倒的に高いと言えます。

レンジ相場での動きが小さく且つ継続的で、
トレンドラインの先細った部分にきたら、ブレイクの警戒が必要です。

また、当日のピボットの確認と同時に、過去の相場が上昇により
一時的に高い位置に付け、その後のレンジの継続であれば尚更、
下に抜ける可能性が高いと言えます。

ただし、2段上げなどの警戒も必要なので、トレンドラインのブレイクは絶対に欠かせません。



■順張りシステム
プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】
・色で売買判断ができる順張りマニュアル(MT4)
・反転位置を事前に見つけられる逆張りマニュアル(MT4)
・その他MT4インジケーター各種(11種類)
・チャートテンプレート
・個別講習1回分
※サポート付き

■最近のFX
http://pro30.blog121.fc2.com/

■ブログ更新を受ける
| ブログ更新連絡を受け取る |


ブログ・コンテンツのリニューアル通知

ブログのリニューアルを行ないました。

同時に、ご提供するコンテンツもリニューアル致しましたので、
ご連絡します。

コンテンツは無料のものと有料のものがございます。

それでは、各コンテンツの種類と特徴をお話します。


■無料コンテンツ
ゼロから始める【FX投資講座】
初心者実践編【200-400投資法】

こちら2点は無料ですので、是非、FXを既に知っている方でも、これから始める方でもご活用いただければと思います。
【FX投資講座】からは為替相場とFX取引について基礎知識を学べますので、初心者へお勧めのコンテンツです。
【200-400投資法】は有料コンテンツの【月利20%逆張り法】のサンプルで、具体的な取引方法を学ぶ事ができます。


■有料コンテンツ
プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】
リバーシングライン理論【月利20%逆張り法】

こちら2点は有料のコンテンツになりますが、これから本気でFXで稼ぎたい、FXで生活できるくらいのテクニック・判断と安定性を持ったトレードを手中に収めたいと言う方にお勧めです。

このブログでご紹介するFX投資の中では、プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】メインになりますが、これ一つを取得すれば私生活の金銭面がガラッと変わることになります。

尚、プロトレーダー養成【順張りシステム/個別講習】の中にリバーシング理論ライン【月利20%逆張り法】は含まれています。


現段階では以上のコンテンツですが、今後、更にツールのパワーアップや無料コンテンツの追加を考えておりますので、是非とも末永いお付き合いをお願いします。

※過去のサービスは全て終了しております。
※コンテンツのお申し込みはサイドバー無料・有料コンテンツよりお願いします。



| ブログ更新連絡を受け取る |

FXマンツーマン講習(5分足トレード含む)

複利で膨らますためには、安定したパフォーマンスが絶対条件です。
不安定な自己裁量はせずに、こちらのお勧めするルールをぜひ投資基準にしてください。

投資初の方でも即成果が実現できる!
■順張り売買サイン表示システム■

売買サインの高低の位置、方向感(点灯の数)の合致。これだけをしっかり確認すれば、他の通貨でも有効なサインによる利確率の高さは初心者の方に限らず、既に利益を出しているプロの方にも大変高い評価をいただいています。
順張りサインシステムはこちらです。

本日の最新FX情報

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

FXマンツーマン講習(5分足トレード含む)
5分足超短期トレード〜短期スイング講習

現在、最新のテンプレートです。
0614.jpg
◆平均足、方向感合致時でアラートが鳴るインジケーター
※高低の位置を考慮してアラートを鳴らすことも可能です。
◆自動でレジスタンス、サポートラインを引くインジケーター
◆一目で他の時間足の方向性がわかるインジケーター
これらのツールを武器に相場に挑みます!

@4時間、日足から暴落、暴騰の判断方法
※4時間、日足は短期スイングの判断になるものですが、超短期トレードであっても、長い足のチェックは必要です。

A30分足から急騰、急落の判断方法
※日々、起こりうるブレイクの判断は順張りの大チャンスであり、逆張りの最大のリスクです。ただし、30分足をエントリーの入り口にすると出遅れ感があるので、30分足は方向性を判断する目安にします。

Bレンジ⇔ブレイクの転換の判断方法
※この目安を付けなければトレード(相場)の成功はありません。
順張りはレンジ回避のための有効なフィルターが必要です。
レンジからブレイク、ブレイクからレンジの転換の可能性を判断する内容です。

Cレジスタンス、サポートラインの引き方(オリジナル)
※ブレイク率の高い足でオリジナルのラインの引き方です。


D水平ラインによるσ±5〜、σ±7〜の判断方法
※反転目安を事前に付けることは、逆張り、順張り、共に大きなチャンスにつながります。

E有効なフィルターの説明
※フィルターとは単に有効なエントリーを作るだけでなく、リスクのある場面でエントリーを絞る目的があります。

Fポンド円5分足超短期トレードの練習方法
※勝ちパターン、負けパターンを確実に理解し、迷いのないエントリー、手仕舞い、フィルターの重要性を身をもって体感する練習です。
ポンド円にトラウマのある方は、尚更苦手意識をなくすためにもポンド円5分足の練習が必要です。5分足の練習は、超短期トレードだけでなく、短期スイングにも通じるものです。5分足で迷いや手仕舞いのもたつきをなくすことが、短期スイングで成功する要因です。

Gストップ設定、手仕舞い判断、利の伸ばし方、トレーリング可動のタイミングの判断方法です。
※インジケーターによるアラートが基準なので、裁量的な判断は一切必要ありません。

資金の差ではなく、環境の違いで月間の獲得利益に差は出ますが、月間最低1000pipsを継続するための講習です。

自動売買は24時間安定したレンタルサーバーの環境でシステムを稼動させる環境が必要です。また、ルールを理解するだけでなく実践で信頼度を高めることができなければ自動売買にはリスクがあります。
htpAlertを使った5分足超短期トレードのルールは自動売買にもつながるものです。そのためにも、@〜Gの内容を確実にお伝えします。


優れたインジケーターがアラート(音)で知らせてくれるので、初心者の方でもしっかり練習さえすれば、夕方から午前1時の間で有効な利確チャンスは多々あります。


資金50万円前後の方で自動売買で失敗、自己裁量で失敗という流れの方が非常に多いのですが、曖昧な取引をしていると、あっという間に資金が無くなってしまいます。

無くなってからでは遅いので、資金量の多少に関わらず、一度しっかり学んでから相場に挑んでください。

5分足超短期トレードは月間1500〜3000pipsの利確が可能になります。

FXマンツーマン講習(5分足トレード含む)
費用 228,000円


短期間に専業として独立したい方は、ぜひご検討ください。



マンツーマン講習を受講された現会員さんの実績です。
参考にしてください。こちらです。

「絶好の順張りエントリー条件」

最もお勧めできる売りエントリー
●高い位置とは現値が、
水平ラインによるσ4以上。
Daily Pivot R1以上。
この位置からの平均足陰線転換、方向感(赤)合致
更にサポートライン割れ

最もお勧めできる買いエントリー
●低い位置とは現値が、
水平ラインによるσ−4以下。
Daily Pivot S1以下。
この位置からの平均足陽線転換、方向感(緑)合致
更にレジスタンスライン抜け




メール返信に関して

yahooメールなど、返信しても迷惑フォルダへ入っている方はいませんか?

返信がない、とメールをいただきますが、返信していますので、迷惑フォルダなどご確認ください。

メールの送受信ができない方は、至急ご確認ください。

エントリースイッチの説明

複利で膨らますためには、安定したパフォーマンスが絶対条件です。
不安定な自己裁量はせずに、こちらのお勧めするルールをぜひ投資基準にしてください。

投資初の方でも即成果が実現できる!
■順張り売買サイン表示システム■

売買サインの高低の位置、方向感(点灯の数)の合致。これだけをしっかり確認すれば、他の通貨でも有効なサインによる利確率の高さは初心者の方に限らず、既に利益を出しているプロの方にも大変高い評価をいただいています。
順張りサインシステムはこちらです。

本日の最新FX情報

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

積極的にポジション取りをしたい場合

Start_Alternation_Switch true
Alternation_Switch fales

上記の設定の場合、インディケーターを起動させた時にすでに買いか売りのシグナルが過去に出ていたら、最初のポジションが出ているシグナルの反対の条件が揃うまでシグナルを出さないという設定になります。

また、最初以外のポジションは、買い>買いでも、売り>売りでもポジションを出します。

つまり、インディケーターを稼動させてから最初のポジションだけ、過去のシグナルとは反対の
シグナルを出すことになります。



できるだけエントリーを絞りたい場合

Start_Alternation_Switch fales
Alternation_Switch true

上記の設定の場合、インディケーターを起動させた後の最初のポジションは売り、買いどちらかの
シグナルも発生しますが、最初以降のポジションは必ず買い>売り、売り>買いのように交互の
売買となります。



Start_Alternation_Switch true
Alternation_Switch fales

上記は最初だけ交互の売買。


Start_Alternation_Switch fales
Alternation_Switch true

上記は最初はどちらもシグナルを出すが、それ以降は交互の売買。

ご確認ください。



逆張り講習(5分足トレード含む)
費用 78000円

水平ラインの引き方、数え方の詳細、Pivotとの組み合わせ方。
デイトレ、短期スイングの逆張りエントリー方法。
この逆張り手法の勝率は90%です。


マンツーマン講習を受講された現会員さんの実績です。
参考にしてください。こちらです。

「絶好の順張りエントリー条件」

最もお勧めできる売りエントリー
●高い位置とは現値が、
水平ラインによるσ4以上。
Daily Pivot R1以上。
この位置からの平均足陰線転換、方向感(赤)合致
更にサポートライン割れ

最もお勧めできる買いエントリー
●低い位置とは現値が、
水平ラインによるσ−4以下。
Daily Pivot S1以下。
この位置からの平均足陽線転換、方向感(緑)合致
更にレジスタンスライン抜け




逆張りツール(インジケーター)、マニュアル

複利で膨らますためには、安定したパフォーマンスが絶対条件です。
不安定な自己裁量はせずに、こちらのお勧めするルールをぜひ投資基準にしてください。

投資初の方でも即成果が実現できる!
■順張り売買サイン表示システム■

売買サインの高低の位置、方向感(点灯の数)の合致。これだけをしっかり確認すれば、他の通貨でも有効なサインによる利確率の高さは初心者の方に限らず、既に利益を出しているプロの方にも大変高い評価をいただいています。
順張りサインシステムはこちらです。

本日の最新FX情報

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

お問い合わせが多い逆張りツールに関してご案内いたします。


◆逆張りツール

エントリーポイントを水平ラインで表示させるインジケーター(MT4用)
マニュアル

上記のセットで18000円でご提供いたします。

水平ラインによるσ±5〜σ±7の判断、インジケーターの活用方法、反転目安を順張りのサイン待ちとする判断方法など詳細はマニュアルに明記しています。

勝ったら下がる、売ったら上がる、というパターンが多い方は、順張りだけでなく逆張りも学ぶ必要があります。


ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ♪





逆張り講習(5分足トレード含む)
費用 78000円

水平ラインの引き方、数え方の詳細、Pivotとの組み合わせ方。
デイトレ、短期スイングの逆張りエントリー方法。
この逆張り手法の勝率は90%です。


マンツーマン講習を受講された現会員さんの実績です。
参考にしてください。こちらです。

「絶好の順張りエントリー条件」

最もお勧めできる売りエントリー
●高い位置とは現値が、
水平ラインによるσ4以上。
Daily Pivot R1以上。
この位置からの平均足陰線転換、方向感(赤)合致
更にサポートライン割れ

最もお勧めできる買いエントリー
●低い位置とは現値が、
水平ラインによるσ−4以下。
Daily Pivot S1以下。
この位置からの平均足陽線転換、方向感(緑)合致
更にレジスタンスライン抜け





check.jpg






FX比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。